オーストラリアやニュージーランドで馬主になる/TAKERU Racing

デビュー戦は6人気3着

シェアを手放し再び「戻って来た」
オーストラリア共有馬Shooting For Stars(牝2 父Shooting to Win)は
本日Wodongaの第2レースに出走。7頭立て6人気でした。

https://www.racing.com/form/2022-07-10/wodonga/race/2

ちょっと赤い勝負服が多くて、スマートフォンだとどれがどの馬が
わかりづらかったのですが、
好スタートから中団前目で手応え良くコーナーを回ります。

直線では外へ出し、一瞬伸びそうになりますが、ゴール手前からやっとエンジンがかかったように

内の馬を交わして3着。賞金2,000ドルを獲得。

大外の赤い4番がShooting For Stars 良い脚で追い込む

最初3戦のジャンプアウトのビリ、ブービーがウソのような、変身ぶり。

ここ2戦のジャンプアウト連勝はダテではなかった、ということでしょう。

距離適性は未知ですが、今後も期待できそうな走り。少し楽しみになりました。

馬代金(15,000ドル)ぐらいは稼いでくれるのではないでしょうか。

このまま無事に走っていってほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA