オーストラリアやニュージーランドで馬主になる/TAKERU Racing

Real Sensation はクレイグ・ウイリアムズ騎手とのコンビで出走【BM70】

オーストラリア共有馬Real Sensation(セ4・父リアルインパクト)は

13日のサンダウン競馬場 第6Rの芝1600mに出走。

https://www.racenet.com.au/form-guide/horse-racing/sandown-hillside-20220713/ladbrokes-same-race-multi-handicap-race-6/overview

鞍上はクレイグ・ウイリアムズ騎手に依頼。斤量60キロ、12頭立て10番ゲート。

以前ダミアン・レーン騎手も騎乗したReal Sensation。

これだけの騎手が騎乗ということは、少しはチャンスがあるのでしょうか。

個人的にはBilly Egan騎手が合っていると思うのですが、最近Luke Oliver厩舎の馬には騎乗してないようで、

何かあったかもです。

まずは無事に走ってほしいところですね。

そういえば「買い手」はみつからないのか? Racing Mgrからは連絡なし。

調教を終えたReal Sensation

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA