オーストラリアやニュージーランドで馬主になる/TAKERU Racing

【オーストラリア共有馬】Real Sensationは再びクレイグ・ウイリアムズ騎手で挑む

Luke Oliver Racingからメール。

Real Sensation(セ4歳:父リアルインパクト)は

前走同様に Sandown Hillside 競馬場へ。

最終レース(BM70)

https://www.racenet.com.au/form-guide/horse-racing/sandown-hillside-20220727/tile-importer-handicap-race-8/overview

27日 今度は距離を延ばして1800m戦。

クレイグ・ウイリアムズ騎手が引き続き騎乗したいとのことで

名手と再度のコンビで挑むことになります。

どれだけチャンスがあるかわかりませんが、ポカもある馬ですので

また直線で伸びてくる気持ちがあるかどうか、でしょうか。

調教に向かうReal Sensation

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA