オーストラリアやニュージーランドで馬主になる/TAKERU Racing

BM78のハンデ戦へ出走

先週末、2頭除外にもかかわらず、補欠3番手で出走できなかった

Tokorangi(牝4歳 父Redwood)は今週末のCaufieldハンデ戦1400mへエントリー。

1400mにこだわってますね。

今度はレイティング85で1位、重賞を勝っているためハンデ61.5キロの酷量。

減量騎手を探すとのことですが、

もっといいレースないんでしょうかねえ。

https://www.racenet.com.au/form-guide/horse-racing/caulfield-20220423/bm78-handicap-race-4/overview

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA