オーストラリアやニュージーランドで馬主になる/TAKERU Racing

東サラかノルマンディーかそれとも

1)ニュージーランド出資馬は惨敗

本日ニュージーランド
Auckland Thoroughbred Racing @ Pukekohe の第2レースに出走した

Savvy Star(セ2歳 父Tivaci)

は走るのを途中で止めているかのようなシンガリ負け。

右回りも良くない。あと馬名も。

https://loveracing.nz/RaceInfo/50598/2/Race-Detail.aspx

今、思うとこの馬は超早熟で、最初のトライアルで勝ったときがピークだったような。

シンジケートから脱退できるか、 Savvy Racing に問い合わせ中。

2)オーストラリア共有馬

Real Sensation(セ4歳:父リアルインパクト)は

今週土曜Caulfield

ベンチマーク84の第9レース(芝1400m)になんとか16番目に滑り込む。

ハンデ54キロ。

https://www.racing.com/form/2022-06-25/caulfield/race/9

総賞金(13万ドル)は高いが、

賞金の出る10着(2600ドル)までに入ってほしいもの。

3)

そろそろ日本の中央競馬のひとくちに戻りたい気もしてきた

昔ヘヴンリークルーズを持っていた東京サラブレッドクラブの1歳か

昔ブラゾンドゥリスを持っていたノルマンディーの4次募集か悩んでます。

昔リラコサージュを持っていたロードも何かまだいそうな気もしますが、

できる限り安めの馬で楽しみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA