オーストラリアやニュージーランドで馬主になる/TAKERU Racing

柳田泰己騎手

ニュージーランドで出資している
SavvyRacing のKeithから昨晩メールが入っていた。

原文を和訳したものを掲載します。

---
タイキがあなたの所有する馬に乗った、あるいは乗る予定だったということで、彼の状態について最新情報をお伝えしようと思います。ソーシャルメディアでは、いくつかのメッセージが混在しているようです。ミック・ゲランは自身のツイッターで正確な情報を発信しています。

タイキの背中は2カ所骨折しており、脊髄を切断しています。頭部にも大きな傷があり、ワイカト病院で昏睡状態を維持しています。

マイケル・トンプソンから昨夜電話があり、今後3日間で昏睡状態を解除し、医師が脳の損傷を適切に評価できるようにする予定であると言われました。医師は、ベッドサイドにいるタイキくんのお母さんとお姉さんに、最悪の事態を想定しておくようにと伝えているそうです。

タイキ君のご家族、Wexford厩舎、仲間のジョッキー、Ballymore厩舎のスタッフ、Pam Gerardさん、Tom Hazletさん、Archieさん、Megさんに思いを寄せています。タイキはPamの家に滞在しており、彼らの家族の一員となっていた。Pamはよくタイキの料理の腕前を褒め、タイキは家の中の掃除もお手の物だった。

※Pam は Savvy Racingのメインステーブルの調教師(バリーモア)

タイキはSavvy Racingでまだ勝利していませんが、今後Savvy Star、Thatsallshewrote、Sassy Merlotに騎乗する予定でした。

タイキはPinmedown、Thatsallshewrote、そしてもちろんSassy Merlotを含む多くのグループレースで騎乗しました。

彼は、今年の初めに見習い期間を終えたばかりの信じられないほど才能のある騎手でしたが、将来有望で、バリーモアとつながることでオーストラリアでのチャンスが広がりました。

タイキは、この国(ニュージーランド)では数少ない指示通りに騎乗する騎手であり、カラカ・ミリオンの夜にドラゴンクィーンで勝利したことは、それを証明するコピーのような完璧な騎乗だった。

私たちはただ、タイガーのために祈り、最善を尽くすことを祈るのみです。

---
ドラゴンクィーンは、出資馬Tokorangiのステーブルメイトで仲良しの馬。

出資馬Thatsallshewroteにも騎乗してくれた柳田騎手の1日も早い回復を祈るほかありません。

Thatsallshewroteで2着のときの騎乗が柳田騎手

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA